2014年04月01日

最終日




ここのところ “最後の日” というのが続いています

今日は光明堂のお客様数名さんが所属されている並木カメラサークルの写真展の最終日でした

二人のYさん、二人のTさん Hさんにお会いできました

Sさんはいらっしゃらなかったです

光明堂はなくなっても写真好きな仲間として、これからもよろしくとお話してきました

最後にご感想、ご意見など書くコーナーがありましたけど、何を書いたかは内緒・・・ですぅ





Yさんはお手製?の棒を持って額の取り外し作業のスタンバイしていましたよ~

  


Posted by ゆきどん at 17:58Comments(2)写真展

2014年03月21日

搬入!




搬入とは・・・写真展など、やっている方にはおなじみの言葉ですね

昨日は光明堂の小さな2Fギャラリーがえらいことになっていました

22日から始まる はるさん主宰の お散歩会・陽気な仲間たち写真展 はじめのい~っぽ♪
の作品展示作業をしました

初めての方は白手袋をはめての作業にうろうろ?ワクワクですface02

強力助っ人の神奈川フジカラーの方中心に進められ、無事に終了

いや~こうも変わるものでしょうか!!

一気にはる色になりました

光明堂の最後のギャラリー展示となると感無量ですけど、次世代へのバトンタッチという感じでもあるのでしょうか・・・

とにかく、多くの方に見ていただいて、参加者と楽しいおしゃべりをしていただくのがいいな~と思っています

今までよりもお若い女性の方がいらっしゃることを付け加えま~すface10


私ゆきどんのも最後の方に飾られていますので見てやってくださいませ(フォトブックも置いてま~す)

  


Posted by ゆきどん at 08:39Comments(2)写真展

2014年02月25日

迷いに迷い・・・




やっと決めました

ぐずぐずと迷っていても仕方ありません

何を決めたかって?  はじめのい~っぽ♪ 展に出品する作品です

はるさん主宰のこのグループ展、はるさん自身もまだまだ先のことと思っていたそうです

3月いっぱいで光明堂が閉店になるというきっかけもあって実現しました

はるさんとの出会いは4年ほど前からで店の近くでお勤めでした

実際にこれはすごいと思ったのは新宿ペンタックスギャラーでの個展(昨年の3月)

その素晴らしさに衝撃を受け、ファンになって以来、お散歩会に2度ほど参加してお散歩会のメンバーに加えていただきました

会といってもご自身が言っていられるように、写真主体というよりも食事や散歩を楽しむ会という風です(そうでない方もいるかな・・・?)

ですから、22名さんの参加メンバーの方の半数以上は写真を伸ばしたこともない方々と知って、
それなら気が楽?と展示にも参加させてもらいました

はるさんの写真もステキだけど、その写真に対する熱意と人柄にいつも感心しているんです

この展示会の目的とは・・・写真を通して楽しむこと。
お散歩会メンバーの親睦をはかること。
        来場者と楽しい時間を過ごすこと。 だそうです


今までの光明堂での写真展示とは ひとあじ 違った展示会になるのでは?と期待しています

そしてそれが光明堂最後の作品展示になります


う~ン それにしてもあの写真で良かったのかな~なんてまだ迷っている・・・

え~~い 出しちゃえ(^.^) だって今日が提出締切日だもの
  


Posted by ゆきどん at 08:49Comments(4)写真展

2014年02月12日

エリオット・アーウィットinYOKOHAMA展



この方を以前から知っていたわけではありません

PHOTO YOKOHAMAのパンフレットの写真を見て興味を持ったのです

とても有名な方なんですね

御歳85歳の(1928年生まれだからそうですよね)アーウィットさんのモノクロ写真はやはり私好みでした

風景の中にいる人物でもわんちゃんでもウィットがあり、思わず うふふと頬がゆるんでしまうんです

飾ってある写真を撮るわけにはいかないので、スタッフに了解を得て、窓辺にあった氏の写真集を撮らせてもらいました

私もこんなモノクロ写真を撮ってみたいのですけど、100年早いと言われそうです(^^ゞ





















ギャルリ パリ

(中区日本大通り 日本新聞博物館隣り) にて

2月16日(日)まで開催中  


Posted by ゆきどん at 08:51Comments(3)写真展

2013年11月09日

ハマ展



昨日、勤め帰りに赤レンガ倉庫で開催中の『ハマ展』 へ行って来ました

もちろん、写真部門を見にです

店のお客様も数名さん、入選されています

2階のスペースを右側に“絵” 左に“写真” を配置していました

やはり力作が多くて見ごたえがありますね~

でも気になったのは撮ってからパソコンでの処理がかなりされているモノが目立つこと

意見がましいことを言うつもりはさらさらありませんが、こういうのって写真に入るの?とちょっと考えてしまうのです

芸術的であることには間違いないのでしょうが・・・・




















(上の写真は見終わってからのもの  下の写真は見る前のもの  時間が逆です)

帰る頃には日も暮れ始め、赤レンガ倉庫にもポツポツと灯りがともされていい感じ!

少し、撮影しながら桜木町方面へと歩いて行きました



                       ハマ展は 明日11/10 (日)まで開催
  


Posted by ゆきどん at 08:33Comments(0)写真展

2013年09月04日

森 正 写真展

光明堂のすぐ近く、斜め前のビルで開催中です

9月1日から始まっていたそうですが、2日の月曜日に知りました



森正さんは横浜の風景写真でおなじみの森日出夫さんの息子さんだそうです

いろんなジャンルで活躍中なようです


横浜みなとみらいの風景、東日本大震災の爪痕、ひと、特に若者のプロフィール的写真、

どれも良かったです (私が批評する立場ではありませんけどface03)



        




ブログに載せたいので写真撮ってもいいですか?と受付の女性に尋ねると、どこかにメールで指示を仰いでいたようで・・・

数分後に “かまいませんよ”と了承いただきました

帰りぎわには“よろしくお願いします”と言われましたface01


          9月5日まで   弁天通り 4丁目 DOMONビル1F


  


Posted by ゆきどん at 08:43Comments(0)写真展

2013年07月02日

横浜みんなの写真コンテスト

先月に応募は締め切られました・・・で、一昨日 あの結果はいかに?

とネットを開いてみたら上位の作品が載っていました

それから他の優秀作品も馬車道駅に展示されることを思い出して、昨日、馬車道駅構内を見てきましたが

やはり、私のはありませんでした(@_@;)





           


このコンテストを知ったのはお客様のKさんの情報、

ネットで応募作品を見てみたら、たくさんの素晴らしい作品があって

とてもこれは太刀打ちできないと思ったので、かえって気が楽になって? コンデジ作品を応募してみたら、

なぁ~んだ、ゆきどんも応募してたんだ とバレてしまいましたface10(しかし、よく見つけたものです)

みなとみらい沿線の写真と言っても俄然 みなとみらい方面が多くて・・・

やはり横浜といえば、ミナトということですかね


横浜みんなの写真コンテスト

ちなみにこの応募は画像を転送するだけなので、楽と言えば楽でした

これからの写真コンテストは画像転送が主流になっていきそうです

プリントしないなんて、写真屋さんとしてはおもしろくない!face09

でもこれも致し方のないことなのでしょうか・・・face07  


Posted by ゆきどん at 13:52Comments(0)写真展

2013年03月30日

トキメキの時間



今日は冬のような寒さ、

でも新宿のペンタックスギャラリーは “春爛漫” でした

この前にもお話した はるさんの個展  「トキメキの時間 ~四季折々の花たちと~」
に行って来ました

上の写真は2010年の10月に光明堂の定例写真展に出品した 『夢のなごり』 という作品

下の写真は同じ年の8月の『魅せられて』という作品  (本人に了解とっています)

その当時よりボケを生かしハイキーな色調で印象的な作風でしたが・・・

今回の写真展の作品はもっとずっと進化していますicon12

お話もできて満足な時間を過ごせました(^.^)





    4月8日まで開催中   ペンタックスフォーラム ギャラリーⅡ

  
タグ :写真展


Posted by ゆきどん at 17:41Comments(2)写真展

2013年03月16日

銀座ギャラリー行って来ました



どこのギャラリーかというと例のあれです

先日、お知らせした『めぐる季節2012』が展示されてる キャノンの銀座ショールームです

銀座松屋の裏手にあります

入ってまず はたして私のがあるのかしら? とちょっとドキドキ

ありました、 割合と目立つ中央の手に取りやすい位置に











全体はこんな感じ



今回 お友達と一緒だったので、

手前の二つの席を独占しておしゃべりタイム

他のブックも手にして ふ~ん こんなのも

あるんだね、と・・・






隣りのスペースでは手作りフォトブッキングのお教室が開かれて、若いママグループが製作中でした

頭がちょこっと見えるのがそうです



そして このスペースの裏手?に別にギャラリースペースがあったのです

そこでは読売新聞写真部の二人展 『法隆寺~四季を巡る~』 が開かれていました

お二人はまだ30代と若いのにとても素晴らしい写真ばかり、 

うん? 四季を巡る  めぐる季節  題名は似ていても内容はかなり 違う! (^O^)/

気になった写真があって、どうしたらこう撮れるのか ちょうどご本人に聞くことができたし

とても得した気分でした!  


Posted by ゆきどん at 20:15Comments(0)写真展

2013年02月17日

徳谷ヒデキ写真展





光明堂の県民ホール写真展が明日から開かれるというのに、というか開かれるからこそ

今日というチャンスに新宿のペンタックスギャラリーで開かれている 徳谷ヒデキ写真展

『その先にあるパリ』に行って来ました

お苗場で見てからのファンで本人に会えるかと思って期待していたら、

どうやら 風邪をひいてお休み中でした(>_<)

パリの観光写真とは一味違った 心象風景というか 

モノクロなのに色を感じるんですよね  グラデーションとか  トーンがなんとも好きです

2月25日まで




そしてなんと3月末には これまた私が好きな作家さん はるさんがここで個展を開きます

これも楽しみです   はるワールド全開な個展になりそうです 


ペンタックスフォーラムギャラリー




そして そして県民ホール写真展もよろしく!!  
タグ :写真展


Posted by ゆきどん at 15:54Comments(4)写真展

2013年01月03日

いつか見た風景

昨日 恵比寿ガーデンプレイスにある東京都写真美術館に行って来ました

以前、一回だけ フジフィルムの10,000人の写真展をここで開催したことがありました

その時、写真美術館があることは知りましたけど、入りませんでした

正月2日だけ、入場料が無料だと知ってこの際、行ってみようかと思ったのです



“北井一夫 ”の 『いつか見た風景』  全部モノクロです

とても有名な写真家だそうですが、知りませんでした

『ブローニーや4×5にカメラのサイズを変えようと考えたことがない

カメラやレンズをたくさん持つことも避けてきた

長く撮ることを続けてきて 時代の抽斗(ひきだし) を手に入れて時代の過去を自由に引き出せる』

なるほど~ いいナ~

奇をてらうことなく その時代の風景や人々を撮る

ピントがきっちりと合っていなくても ざらざらとしていてもそれが写真を悪くしてはいないのよね

感動というよりこういう自然体が心地よく感じました  

影響を受けやすい私としてはこういうのを目指そうかな~とface02          

1月 27日(日) まで開催中



















  


Posted by ゆきどん at 08:43Comments(0)写真展

2012年11月30日

またはしご



昨日しか行く日がないと思い、『ハマ展』と 『フォトサークルSAWA写真展』 をはしごして来ました

まず、教文センターの 『ハマ展』

いつものごとく 凝った画作りというか・・・やはり、技術力がすごいな~と思いました

そして、県民ホールの 『フォトサークルSAWA写真展』

フィルムにこだわったネイチャーの本流を行く作品展です

見終わって外へ出ると、夕暮れ

先ほど交差点でスッテンコロリンした足元は大丈夫なようで、ホッとして帰ったのでした~

これは何~?
     















                 



    神奈川芸術劇場でした~




    両写真展とも12/2(日) まで開催中  


Posted by ゆきどん at 08:49Comments(0)写真展

2012年11月22日

花とみどりのフォトコンテスト写真展

昨日は保土ヶ谷公園にあるギャラリーに行って来ました

神奈川県 公園協会の『花とみどりのフォトコンテスト』入賞作品を見に

お客様の入賞者はいませんが、このプリントを光明堂が発注を受けたのです

600人応募で30点の入賞者、これは確立がいい方でしょうか・・・?




やはり選ばれるだけあって、季節感や躍動感のある写真が多かったです





恩賜箱根公園や丹沢湖ビジターセンターや四季の森公園やおなじみの公園が名を連ねています

これでは小さくて見づらいですね~


                     



















        12/2(日) まで開催中

その後、各公園に巡回して公開するそうです  


Posted by ゆきどん at 08:03Comments(4)写真展

2012年11月10日

写真展のはしご



昼過ぎ ふたつの写真展をはしごしました

初めのひとつは 『春秋の争い』 プローバー ‘01写真展

東神奈川のかなっくホールギャラリーは何度が訪れたことがあります

そして今回はめずらしく 副社長(姉ですが・・・)と一緒でした

入るとすぐに運良くSさんがいらっしゃってそれぞれの作品の解説をしていただきました

春を題材とした作品と秋の作品とが半々にあります

ネイチャーなのだけど単に風景という範囲に収まらない印象的な作品が多かったです

春VS秋    最後に春か秋かカードを箱に入れて投票します 

はたしてどっちが勝つのか    ちなみに私は秋に一票入れました




姉と別れて次に向かったのはみなとみらいギャラリーの かもめクラブ写真展

社長が指導者となっているクラブです









歌を題材にして写真の中に文字を入れたり、

それぞれの人の個性がおもしろい写真展


ここでもKさんに会い

スナップ写真の達人Nさんには会い

スナップの極意?(と言ってもそうそうわかるわけないけれどface15)を教えていただきました





さぁ さぁ 西日が射すころになったので そろそろ帰えろ




                      両 写真展とも12日(月)まで  


Posted by ゆきどん at 19:31Comments(0)写真展