2013年07月08日

サロンコンサート ウイーンの香りをあなたに



タウンニュースに載っていた記事をきっかけに行ってみました

妙蓮寺駅から坂を上がってしばらく行った隠れ家?のようなサロンでした




少し広い普通のお宅の応接間のような雰囲気  

ピアノが置かれた周囲は全面ガラスでその窓越しに植栽が見えます




小学生の頃に少しばかりピアノを習っていたので、今でも思い出したようにモーツアルトのピアノ練習曲を弾いたりしています

そんなこんなでこのコンサートの副題にモーツァルト・ピアノソナタ全曲演奏シリーズの文字に興味を持ったんです 

ピアノソロの松田裕美子さんの演奏は素晴らしかったです

また、その経歴に驚きました   日本の音大を卒業してからの留学ではなく、結婚の後 25年のブランクの後に子連れでウイーンに留学したと略歴にありました

それはそれは苦労もし、ガッツもあったのでしょうね~

今ではウィーンでの演奏活動が中心らしいです 





(演奏中はいくら私でも撮影できません  これはリハーサル中です)

きらきら星変奏曲を最初に モーツアルトの優しい旋律と 彼女の力強い演奏を楽しみました













長女でソプラノ歌手の万美江さん


一番前の席だったので迫力満点でした

      
             (これは演奏会が終わったあとの くつろいだ時)








そして、演奏後にワインと軽食の立食パーティーなるものが・・・・

そちらは 明日にでも  


Posted by ゆきどん at 08:29Comments(0)音楽

2012年05月30日

5月の風とカーペンターズ

今朝 突然 聴きたくなって・・・





♪ カーペンターズ 

カレンの声は奥行きがあって、いつ聞いても心地よく爽やかな気分にしてくれます。

朝にぴったり icon12

             
               

  


Posted by ゆきどん at 09:28Comments(0)音楽

2011年11月03日

藝大ブラストワイライトコンサート

馬車道に藝大の映像科が出来たのが平成17年

当時、北野たけしが教授として来るとか来ないとか・・・話題になりました

その縁で、4年前から馬車道まつりに藝大の音楽学部器楽科の
コンサートが実現したんですって




評判を聞いて私もその実力を確かめに(^.^)昨日 行って来ました

『関内ホール』の大ホールです

クラシックに始まり、昭和50年代のヒット曲メドレー(北酒場やルビーの指輪など)
アメリカンジャズ、等々

学生とはいえ、さすがプロを目指す集団、本格的な迫力ある演奏で魅了されました





おっと ここには写っていませんけど、観客席の前から2列目にお客様のIさんKさんが・・・

かぶりつきですね~(^◇^)

 

            


終わってから
外に出ると街灯トワイライト


滅多に夜に馬車道を通らない私

一枚だけ撮っておきました  


Posted by ゆきどん at 08:13Comments(0)音楽

2011年09月12日

ミスタームーンライト

月がこうこうと輝いています

浮かんでくるのは桑田佳祐のミスタームーンライト(月光の聖者たち)



ではなく元祖『ミスタームーンライト』ビートルズです

ジョンの ♪ミスタァァ~~~ムーンライトのシャウトで始まる曲

私的にはビートルズナンバーの中でも5本の指に入る好きな曲

実はこれオリジナル曲ではなかったんですって ええッていう感じですが・・・

ネットでわかったところによると1962年のドクター・フィールグッド&ジ・インターンズジョン(私は知らない) のだそうです

原曲を聴いたけどもう少しおとなしめ、

やっぱり ジョンレノンの歌唱力と編曲でぐっと良くなってる感じです
   


Posted by ゆきどん at 19:23Comments(0)音楽

2009年05月04日

CD買いました

この前 TUTAYAのワゴンで1枚100円で買ってきた

もちろん中古ですが 100円!! せこいですか??? 

何せ日々の生活に追われ?音楽を楽しむ余裕もなく???

買うものといえばリサイクルショップの洋服とワゴンのCD 笑



久保田利伸ティナターナー

この“BUMPIN' VOYAGE”は9枚目のアルバムです

私の以前から持っている11枚目の“LA・LA・LA LOVE THANG”よりいいじゃない!!

LA・LA・LA に入っている『LA・LA・LA LOVE SONG』は
ロングバケーションの主題歌で有名になったよね

私は個人的には『虹のグランドスラム』が好きですが



ところで馬車道マルシェの3日間ディスクユニオンでもワゴンセールをやります 

特別価格で中古CDを販売するそうですよ


馬車道マルシェとは

5月7.8.9日の3日間です 

koomeidoでも 証明写真を1枚 150円 でご提供   是非ご来店ください   


Posted by ゆきどん at 12:24Comments(2)音楽

2008年12月30日

サザン(桑田さん)今年もありがとう

今朝からおせち用の里芋の皮をむきながらサザンの曲を聴いていた。
料理をするときには流れていることが多いかな。

その後MDを整理していてひとつ発見、
これは!! 去年のラジオ番組 キャノンFMワンダーランド桑田佳祐の優しい夜遊びに
投稿してみごと取り上げられ大喜びして即 MDに入れたあのボビーソロの
“ほほにかかる涙”若い人は知らないだろうけど数十年前 イタリア~ノ カンツォ~ネなるものが
流行った時期があったのです。
桑田さんに読み上げられるのなら コロスケなんて変なネームで投稿するんじゃかなかった~

“え~ コロスケさん 家にシングル盤あったよ かけちゃうよ~” なんて言ってる声が入っている。

思えば サザンの大々ファンを自認する若い同居人パート2 により感化を受け
2007年の暮れに桑田さんの横浜ライブに行って 驚いたのです!!

“哀しみのプリズナー”に始まり“Ban Ban Ban”とノックアウトされました。
“One day” も大好きです。
以来、同居人ⅡにCDに好きな曲を入れてもらって台所の友 となったのです!!

先日は桑田さんのお姉さんのえり子さんが亡くなって追悼?ラジオ放送のとき
えり子さんが好きだった曲を流したんだけど私が好きな曲ばかりで嬉しくなりました。

ちょうどえり子さんとは同じ年代なので・・・それも感性が同じなのだと思うと・・・嬉しくて~

桑田さん!!お姉さんがなくなっても大丈夫
私がお姉さんとしてついているからネ  笑
な~んて 言ったら全国のたくさんのお姉さんがたに怒られそうですぅっと

いつも私のそばにあって悲しいとき 体が重いとき(単に食べすぎ?)にいつも
心を和ませ、奮い立たせてくれました。

この夏の 真夏の大感謝祭 (雨の中 同居人と行きました 良かったです)でも
かならず帰ってくると約束してくれたし 来年もきっと私のそばにいることでしょう。



やっとピアノもものになってきた“いとしのエリー”の楽譜



  


Posted by ゆきどん at 15:07Comments(0)音楽

2008年11月24日

オラトリオ



知り合いの知り合に創立80周年記念演奏会の券をいただいた。

オラトリオとは宗教音楽だよね。高校のとき音楽を選択していてさんざん聴かされた。

副題 ドイツ・レクイエム 全部ドイツ語で歌う。

横浜みなとみらい大ホール 初めて入った。

なかなか立派。 正面のパイプオルガンがいい雰囲気。

男性30人、女性60人ほどの混声合唱団。

とてもきれいなハーモニー。管弦楽も迫力ある演奏。
でも2時間は…ちょっとながい。

途中、うとうとと。。。face06


すみませぬ
  


Posted by ゆきどん at 22:18Comments(2)音楽